神門鍼灸整骨院スタッフによるつぶやきコラム

2013.01.24更新

変形性膝関節症 運動療法

①筋力トレーニング

股関節内外転筋力増強訓練

②ストレッチ

ハムストリングの伸張

腸腰筋のストレッチ

③不良姿勢改善

④温熱療法

などがあります。

投稿者: 神門鍼灸整骨院

2013.01.17更新

寒さもどんどん強くなり本格的な冬が近づいてきましたね(^^)

今回は冷えに効果のある生姜について話をしようと思います♪

まず、生姜は加熱前と加熱後で効果が変わることを知っていますか

生姜の成分にはジンゲロールやショウガオールというものがあります!

ジンゲロール
加熱前(生の状態)で多い成分
殺菌作用や免疫を高める効果あり!

しかし酸化が早い為おろしてすぐに摂取することがベスト☆


ショウガオール
加熱後に多い
ジンゲロールが加熱後変化した物
胃腸の血行促進 

このショウガオールが冷えの為に大切なのです 冷えの対策には加熱後の生姜を取らなきゃいけないのです

この性質を理解した上で

風邪や咳が出ている時は殺菌作用のあるおろしてすぐの生姜を
冷えの対策には加熱した生姜を

冷え対策の参考にしてみて下さいねー(^-^)/

交通事故 ムチウチ 治療 骨折 打撲
鍼灸 マッサージ メディカルアロマ 
骨盤 猫背 姿勢 矯正

〒663-8176
兵庫県 西宮市 甲子園 六番町16-8
0120-314-238 (予約優先制)
診療日   月曜日~土曜日
受付時間 午前9:00~12:00
       午後15:00~20:00
休診日   日曜 祝日

投稿者: 神門鍼灸整骨院

2013.01.10更新

テニス肘は、上腕外側に炎症を起こしている状態を言い前腕の筋肉にくり返し力が加わることでおこります。
テニスをする人の多くが経験するものですが、
テニスをしていなくても加齢などが原因でかかることがあります。
主婦の方など特に女性に多く見られるともいわれています。
体でよく使われる筋肉のために、負担がかかりやすく炎症を起こしてしまいます。


テニス肘の治療は、基本的には、塗り薬やリハビリで治すのが一般的です。
手首をうしろに反らすストレッチなども有効だといわれています。
痛みがひどい場合は、テニス肘用のサポーターをつけることでも痛みは多少治まります。
最近では針を使った鍼灸治療などもあります。


痛めたほうの腕は出来るだけ使わないようにして、安静を保つというのが一番の方法かもしれません。
痛みが出たら安静にし、痛みの出る動きは避けるようにしましょう。


慢性化すると治療も長引き、厄介になってしまうので、無理ぜずにきちんと治すことが大切です。



神門鍼灸整骨院
〒663-8176
兵庫県西宮市甲子園六番町16-8
0120-314-238 (予約優先制)
診療日   月曜日~土曜日
受付時間 午前9:00~12:00
       午後15:00~20:00
休診日   日曜 祝日

投稿者: 神門鍼灸整骨院

2013.01.10更新

明けましておめでとうございます。
お正月忙しくされていた方も多いと思いますが
その中には、腰痛に悩まされた方もいると思います。
皆さんも困っている腰痛は、インソール(靴の中敷き)を変えるだけでもある程度は予防できます。
その理由は、
1・インソールが、3つのアーチ(土ふまず)を支えることで、姿勢を整え歩行のバランスを安定させることにより、体への負担を軽減する。
2・インソールが、3つのアーチを支え、膝や腰に掛かる負担に対してクッションの役割を果たすことで、
腰痛、膝痛に対する予防的役割が期待出来る。
特に、偏平足(土ふまず部分が低い足)の人は、元々アーチによるクッションの機能が低いことが多いため、
歩いたり走ったりすると、すぐに腰痛や膝痛を訴える人が多いです。
このような腰痛や膝痛の予防にインソールの使用による有用性が大きいと考えられます。

このようにインソールを変えるだけでもある程度予防できるので、
自分に合ったインソールを探してみるのもいいと思います。


神門鍼灸整骨院
〒663-8176
兵庫県西宮市甲子園六番町16-8
0120-314-238 (予約優先制)
診療日   月曜日~土曜日
受付時間 午前9:00~12:00
       午後15:00~20:00
休診日   日曜 祝日

投稿者: 神門鍼灸整骨院

2013.01.09更新

前回に続いて色が体に与える身体、心理的な
影響についてです。

★緑色★

植物、自然、生命力、安全、信頼を意味します。

気持ちを穏やかにして安心させ、リラックスさせる効果があります。

黄色と青色という正反対の色を混ぜてできるため、バランスがとれていて癒しをあらわす色です。


★黄色★

光の印象、生命の躍動感、上昇志向、満足、希望など前向きで期待感のある色です。

子供が自分に注目してほしいときに用いる色とも言われています。


このように色にはさまざまな意味や印象があります。

ぜひ小物やファッション、インテリアなどに取り入れてみてください(^^)


神門鍼灸整骨院
〒663-8176
兵庫県西宮市甲子園六番町16-8
0120-314-238 (予約優先制)
診療日   月曜日~土曜日
受付時間 午前9:00~12:00
       午後15:00~20:00
休診日   日曜 祝日

投稿者: 神門鍼灸整骨院

2013.01.08更新

今回は色が体に与える身体、心理的な影響についてです。

★赤色★

ダークな赤色には血液、炎、危険や危機感、そしてアグレッシブなイメージがあります。

また透明感のあるビビッドな赤色には高揚感などの意味合いがあります。

この色を身に付けると交感神経が活発になり、心拍数が上がって血液の循環がよくなるという報告もあります。


★青色★

明るい青色には開放感、希望、積極性という意味があります。

ビビッドから濃紺までの深い青色には静寂、浄化、集中、落ち込み、悲しみなど、内面に向かう性質があります。

またこの色は副交感神経を優位にさせ、高揚した神経を抑制、鎮静させる効果があり、落ち着きの意味合いがあります。


神門鍼灸整骨院
〒663-8176
兵庫県西宮市甲子園六番町16-8
0120-314-238 (予約優先制)
診療日   月曜日~土曜日
受付時間 午前9:00~12:00
       午後15:00~20:00
休診日   日曜 祝日

投稿者: 神門鍼灸整骨院

contact_img.png
  • tel_img01.jpg
  • tel_img02.jpg