交通事故治療

もし交通事故に遭ったら?

今、日本は「車社会」ではありますが、「交通事故に遭う」という経験は人生のうちでそう何度もあるものではありません。そのため、「交通事故に遭った時、まず何をすればいいのかわからない」というご相談をよく受けます。
ですので、ここでは交通事故に遭ってから治療を開始するまでの流れを簡単にご説明します。

事故発生から治療開始までの流れ

1事故発生直後
加害者の免許証を確認し、氏名・住所・連絡先・車のナンバーなどを控えましょう。また加害者の任意保険の有無、自賠責証明書番号や保険会社名なども確認するようにしてください。
 
2警察へ事故を届け出る
警察に連絡し、事故状況などを伝え被害届を提出してください。加害者だけでなく、被害者も事故の届け出が必要となります(※怪我をされた場合には、人身事故扱いの届け出が必要となります)。
そして仮渡金の請求に必要となりますので、交通事故証明書を交付してもらうようにしてください。
 
3病院で医師の診断を受ける
痛みなどの自覚症状がなくても、思わぬところに異常が生じている場合もありますので、事故後は必ず病院で医師の診断を受けるようにしてください。診断後、医師に診断書を作成してもらい、それを警察に提出して自賠責保険の治療請求を行います。
 
4保険会社に当院で治療を受けたい旨を伝える
保険会社に当院(整骨院)で治療を受けたい旨を伝えてください。そうすることで、保険会社から当院に交通事故治療の依頼連絡が入ります。なお、交通事故治療は国に認められておりますので、遠慮せずに保険会社に希望をお伝えください。
 
5当院にご来院ください
保険会社に連絡後、当院にご来院ください。
当院は予約優先制となっておりますので、事前にご予約頂けましたら、お待たせすることなく治療を受けて頂くことができます。

交通事故治療の流れ

当院の交通事故治療の流れについてご説明します。

交通事故治療の流れ

1問診票に記入
ご来院頂いた後、「事故発生時の状況」「事故発生の日時」「病院での医師の診断内容」「症状」「取り扱いされている保険会社」などを問診票にご記入頂きます。
 
2触診
患者様の症状を触診によりご確認致します。
痛みの具合、患部の発熱の有無、腫れ、機能障害などを検査し、治療プランを立てます。
 
3治療開始
当院の幅広い治療方法の中から、患者様の症状に最も適したものを選び治療を行います。
 
4治療終了
患者様の症状によっても異なりますが、通常、治療開始から終了するまでの期間は3~6ヶ月程度です。

治療費、慰謝料などについて

交通事故の補償内容

<治療費>

診察費や入院費、また手術費や転院費、診断書発行のための費用など、治療により発生する費用全般が支払われます。

<交通費>

公共機関の利用料金、自家用車のガソリン代、タクシー代、コインパーキング代など、通院するのに必要な交通費が支払われます。

<休業損害費>

原則として、1日につき5,700円が支払われます。また日額の給与がこれを超えることが証明される場合には、1日につき19,000円を限度額とする金額が支払われます。またこの「休業損害費」は専業主婦の方も請求することができます。

<慰謝料>

交通事故の影響により、患者様が受けた精神的な苦しみに対して、1日につき4,200円支払われます。また慰謝料の支払い対象日は、治療期間(治療開始日から終了日まで)と実治療日数(実際に治療のために通院した日数)により算出されます。

治療方法について

当院の交通事故治療の方法をご紹介します。

交通事故治療の方法

<マッサージ>

人の手を使って行われる治療方法です。治療機器だけではわからない、筋肉の細かな反応などを読み取ることができます。痛みがある部分、炎症を起こしている部分だけでなく、患者様の全身を診た上で治療を行います。患者様によって痛みの具合や症状は異なりますので、最も効果的と思われる形で施術していきます。

<メディカルアロマ>

薬などは一切使用せずに、精油による効果だけで症状を改善に導く治療方法です。体への負担はないので、妊婦様や生まれたての赤ちゃんに対しても行うことができます。
またメディカルアロマは交通事故による症状だけでなく、便秘やアトピー、花粉症、生理痛の改善などにも高い効果を発揮します。さらには美肌や美白などの効果も期待できます。

<矯正>

骨のズレや歪みを改善させ、筋肉や神経を正しい位置に戻し痛みを改善させる治療方法です。矯正治療と聞くと「痛そう」とご不安になられる方もいらっしゃるかもしれませんが、当院の矯正治療はボキボキと骨を鳴らしたり、体に過度な衝撃を与えたりすることなく、ストレッチ感覚で受けて頂ける矯正治療です。そのため、高齢の方や妊婦様にも受けて頂くことができます。骨盤矯正、猫背矯正、姿勢矯正など様々な矯正治療を行っております。

<高周波電気(カップ導子)療法>

高周波電気により、神経と筋の再生を促す治療方法です。整骨院でこうした高周波治療器を使用しているところは少なく、ほとんどが低周波治療器を使って治療しています。しかし高周波治療器は低周波治療器よりも深い部分にまで及ぶため、痛みや炎症に対して格段に高い効果を発揮します。

<鍼灸治療>

体のツボに対して鍼や灸で刺激を与え、リンパの流れなどを促進させる治療方法です。鍼灸治療は人間の体が持っている自然治癒能力を高める効果があります。
当院ではほとんどすべての患者様に対して、この鍼灸治療を行っております。

<超音波治療法>

人間には聞こえないほどの細かな周波数の音波(超音波)をあてることで、筋肉や関節のこわばりを改善させます。痛みがある部分を刺激することなくほぐすことができるので、骨折、打撲、捻挫などの治療に効果的です。

<アイシング>

症状の初期段階に患部などを冷やす(アイシング)することで、怪我などの治りを早めることができます。

<頸椎牽引>

首に対して、引っ張る作用と緩める作用を上下に繰り返すことで、筋肉や筋膜からくる痛みや頸椎症性変化による痛みやしびれを改善させる治療方法です。

<テーピング>

伸縮性のある布を障害部分に貼り、症状を和らげる治療方法です。症状改善だけでなく、再発予防や姿勢の改善、運動能力向上などにも効果を発揮します。

<整体>

全身の筋肉のバランスを調整し、骨盤や背骨などのズレ・歪みを改善させる治療方法です。

妊婦様への交通事故治療

妊娠中の体は非常にデリケートです。
そのため、妊婦様ご自身が交通事故治療を受けられることをためらわれたり、投薬や湿布薬などの処置が行えないため満足のいく治療が受けられなかったりします。

だからといって、交通事故による症状をそのまま放っておくと、後に控えている出産にも影響を及ぼす可能性があります。ですので、妊婦様にとっても、そしてお腹の中の赤ちゃんにとっても安心・安全な出産を迎えるために、症状をそのままにせずきちんと治療を受けられることをおすすめします。

当院では薬を一切使用しないメディカルアロマや、うつぶせの姿勢でも治療が受けられる専用のボディクッションをご用意するなど、妊婦様にも安心・安全に治療を受けて頂くための体制を整えておりますので、交通事故による諸症状でお悩みの方は、是非一度当院までご相談ください。

メディカルアロマ

薬などは一切使用せずに、精油による効果だけで症状を改善に導く治療方法です。体への負担はないので、妊婦様でも安心して治療を受けて頂くことができます。
交通事故による症状以外にも、妊婦様であれば「つわり」「吐き気」「痛み」「浮腫」などにも効果を発揮すると言われています。

<「JMAA認定資格」を持つスペシャリストが対応>

当院のメディカルアロマは、「JMAA(日本メディカルアロマテラピー協会)」の認定資格を持つスペシャリストが対応致します。効果のほどはもとより、安全面にも十分配慮して治療を行います。

妊婦様専用のボディクッション

当院がご用意しております、妊婦様専用のボディクッションを使うことで、一番楽な体勢で治療を受けて頂くことができます。また臨月の方でも、このクッションを使えばうつぶせになることができます。
楽な体勢で治療が受けられるので、妊婦様の体に負担をかけずに済むといったメリットのほかに、「久しぶりにうつぶせになることができて、気持ちがいい」などの理由から、多くの妊婦様からご好評を頂いております。

弁護士特約について

交通事故治療の手続きを進める上で、多くの患者様の頭を悩ませるのが「保険会社との交渉」です。こうした交渉事が得意な方というのは、あまりおられないかと思います。
しかし加入している任意保険の特約に「弁護士特約」があれば、規定金額内の弁護士費用については支払う必要がないので、少ない負担で(あるいは負担ゼロで)保険会社との交渉を弁護士に依頼することができるようになります。

当院では交通事故の症状に対する治療だけでなく、交通事故治療に関わる手続き全般へのサポートにも力を入れておりますので、「自分の保険に、弁護士特約があるのかどうかわからない」「弁護士特約の使い方がわからない」そうしたご相談につきましても、親身に対応させて頂きます。

contact_img.png
  • tel_img01.jpg
  • tel_img02.jpg