患者様のお声

「楽になった」「痛みがなくなった」
患者様から頂戴するこうした言葉は、当院が治療を続ける上で何よりの励み、喜びとなっております。
そして大変ありがたいことに、当院にいらっしゃる患者様の多くが、そうして当院の治療に対してご満足頂けた方の評判を耳にしてお越しになられた、「口コミの患者様」です。
当院は今後も、患者様から「楽になった」「痛みがとれた」という嬉しいお声を頂戴するために、一層の努力を積み重ねて患者様の健康に貢献していきたいと思います。

プロスポーツ選手の声

元 阪神タイガース投手、日常鍼灸整骨院 院長 三東 洋 様

■ 資格
 柔道整復師

■ 経歴
 1978年10月7日、島根県生まれ。
 学校法人七尾学園益田東高等学校3年の夏に甲子園出場。
 駒澤大学経営学部卒業後、ヤマハ(株)に入社。
 平成医療学園卒業。
 2002年 阪神タイガースに入団。
 2003年〜2007年 阪神タイガースで投手として活躍。
 2012年〜2015年 パーソナルトレーニングジムBASE for代表
 2015年 日常鍼灸整骨院開院

初めまして、元阪神タイガースの投手で、現在神戸市中央区で日常鍼灸整骨院を開院しております、院長の三東 洋です。

野球選手からの施術者というサポート側に転向する今現在までの経緯を少し話しさせてください。

自身の野球選手時代 特に高校を卒業し大学への進学を決め大学野球にも情熱を燃やし、いずれはプロ野球への道をめざしていた矢先に、肩肘と相次いでけがをしました。

思うよに野球ができない悔しさ そしてつらいリハビリの日々が待ち構えていました。
何度も何度も 心が折れそうになりました。
プロのマウンドに立つその一心で なんとか乗り越え、次へのスッテップ、社会人野球でプレーする事ができました。
社会人野球時代もケガの影響により出場機会も恵まれてはなったのですが、それでもめげずに努力した結果、何と夢であったプロ野球、阪神タイガースへ入団することができました。
幾多の怪我を経てきたのでプロ野球人生が長くなくとも、野球人の聖地で一度はマウンドに立つ、そこに次の目標を掲げました。

そしてプロ野球選手時代 そこで第二の人生へと導いてくれた方たちとの出会いがありました。
それが神門鍼灸整骨院さんでした。

阪神タイガース時代には大変お世話になりました。
ケガが多かったので治療はもちろんケア、トレーニング、食事指導などを徹底して支えていただけたので 僕がプロ野球のマウンドに立つことができ、プロの選手の中で頑張れたのはもちろんなのですが、引退後もお世話になり、今度は自分が今まで何度も経験してきたケガなどのサポートする施術者になりたいと思わせていただき、道を開いてくれたのも神門鍼灸整骨院さんでした。

そうして今では 自分の治療院を構えられるまでになりました。

昔の僕みたいにケガが多かったり、スポーツ選手ではなくても身体の悩みがあれば、何でも諦めないで、何か方法を探すのならば神門鍼灸整骨院さんを頼りにしてみてはいかがでしょうか。

AC長野パルセイロ ゴールキーパー 金 永基 様

■ 経歴
 1985年1月24日、兵庫県生まれ。
 2007年に当時J2の湘南ベルマーレに入団
 2013年より、大分トリニータへ移籍
 J2のアビスパ福岡への期限付き移籍が発表された
 2014年より、AC長野パルセイロへ移籍

どうも!AC長野パルセイロのゴールキーパーをしています、金 永基と申します。

神門鍼灸整骨院の松本先生とは長く付き合わさせていただいております。
高校時代から怪我の多かった私は、なぜか学生時代から体のことに詳しい松本先生に体も見てもらい、治療はもちろんテーピングなどもお願いしていました。

高校時代同じチームでサッカーを共にし、その後私はプロサッカーの世界に、松本先生はプロの治療の世界へ飛び込みました。
高校卒業後からさらに本格的に体のケアをお願いし、怪我の多いプロの世界で頑張れているのも、松本先生のおかげだと胸を張って言えます。

怪我の予防から食事指導、またトレーニング方法など治療だけでなく健康な体作りに信頼をおいています。
これからもお世話になると思います。

患者様のお声

患者様のお声 匿名希望 30才
今年の初めに交通事故に遭ってしまい、整形外科に通院していましたがあまりよくならず、保険会社との治療の交渉についても専門用語を沢山使われ、知らぬ間に事故のケガではないような方向になっていました。
そんな時、友人より交通事故の治療を行っている神門鍼灸整骨院さんを知り、通院することになりました。
最初は整骨院で大丈夫かな?という不安もありましたが治療の専門家である先生に治療についての懇切丁寧なお話と私自身にあわせたきめ細い治療をして頂きました。
今では事故前と同じ生活をすることができています。
もう事故には遭いたくありませんが同じような事がもし起こったならば間違いなく神門鍼灸整骨院さんを頼るつもりです。
先生・スタッフの皆さん、本当にありがとうございました。
患者様のお声 I.Mさん 32才
私は昨年10月に事故に遭い、左の太ももと右の手首を痛めて通院していました。
手首の治療を始めて2週間ぐらいすると肘が痛くなってきたときでした。
手首の骨の構造や肘にかけての筋肉のつきかたを細かく説明してくれて、「大丈夫、治っていきますよ」と言われたのが印象的でした。
私の話を一生懸命、聞いてくれた先生や普段の生活を気づかってくれる明るい先生方に助けられました。
治療してもらった上に安心を頂いた気がします。
本当にありがとうございました。

患者様のお声 匿名希望 23才
交通事故で正面衝突してしまい。首に激痛があり左肩から左指にかけてしびれがあったんですが、通院して2週間経過した頃には、痛みもしびれもとれました。
スタッフの方も優しく、医院の雰囲気も良かったです。

ご来院いただいた患者様

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
contact_img.png
  • tel_img01.jpg
  • tel_img02.jpg